利用規約

 

「 夢花スクール」会員利用規約(総則)

 

 

第1条 利用規約と適用範囲

 

1. この会員利用規約は、夢花(以下、「弊社」といいます)が提供する会員サイト「 夢花スクール」(以下、「本サービス」といいます)について定めたものです。本サービスを構成するすべてのWEBコンテンツおよび、本サービスを通じて提供するすべてのサービスの利用に適用されます。

2. 本サービスの利用規約は、この「夢花スクール」会員利用規約(総則)のほか、「夢花スクール」学習質問メール利用規約(細則)、「夢花スクール」掲示板利用規約(細則)で構成されています(以下、これらを総称して「本規約」といいます)。

3. 本サービスを利用いただくためには、本規約に同意していただく必要があります。弊社所定の会員登録手続を経て本サービスを利用されるみなさま(以下、「利用者」といいます)は、本規約の全ての条項に同意されたものとみなします。本規約全ての条項に同意できない利用者は、当サイトをご利用できません。

4. 弊社は、利用者の承諾なく、細則を含む本規約を変更することがあります。この場合は、常に最新の規約が有効になるものとします。ただし、変更された本規約に同意できない利用者は、第9条1項に従って、本サービスの会員をやめることができます。

 

 

第2条 サービスの概要

 

1. 本サービスは、「夢花スクール」に会員登録された方のみに提供する、会員専用のサービスです。

2. 本サービスは、弊社が提供する各種通信講座の受講生に対して、学習支援、学習情報の提供、受講生同士の交流支援などを目的とするものであり、弊社の通信講座の受講生でない方はご利用できません。

3. 各利用者に提供するコンテンツやサービスは、利用者の受講講座や受講開始時期などによって異なります。利用者に提供するコンテンツやサービスは、弊社が有する利用者の受講情報に基づき、弊社が定めるものとします。

4. 本サービスの運営・管理は、弊社が別途選定する「夢花スクール事務局」のスタッフが行います。また、各コンテンツやサービスの提供は、「夢花スクール事務局」がコンテンツごとに定めた各担当者が行います。

5. 本サービスの利用に関連して、利用者と「ハッピーラボ 夢花事務局」の間で交わされた個別の連絡(事務局から利用者への連絡)や質問回答なども、本規約に基づいたサービスの一部とみなします。

6. 本サービスの利用に関しては、料金は発生いたしません。

 

第3条 利用者の設備等

 

1. 利用者は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となるすべての機器を、自己の費用と責任において、準備および維持し、それらを適切に設置・操作いただくものとします。弊社は、それらの設置・操作方法について、指導・サポートする義務を負いません。また、弊社は、利用者がインターネットにアクセスするための準備、方法、プロバイダの選択などについて一切関与いたしません。

2. 本サービスは、日本語オペレーティングシステムを搭載のパーソナル・コンピュータから利用できることを確認しております。しかし、携帯電話、その他のインターネット端末からの利用は確認しておらず、弊社はこれらによる利用を保証いたしません。

 

第4条 会員登録

 

1. 本サービスをご利用いただくには、まず会員登録が必要です。会員登録は、必ず会員登録を希望する本人(以下、「登録希望者」といいます)が、会員登録のための書式にご自身に関する真実かつ正確な情報をご入力し、弊社に送信してください。

2. 本サービスの会員登録には、登録希望者のお客様番号や電話番号、メールアドレスの入力が必要になります。電話番号は、利用者が弊社に通知し、弊社が保有する最新の情報を使用してください。 

3. 会員登録手続の完了をもって、正式な利用者となり、本サービスを利用することが可能になります。会員登録手続の完了は、弊社が会員登録者に対し、会員登録の際に登録した電子メールのアドレスに「会員登録完了」の通知を発信した時とします。

4. 登録希望者が、過去に本規約に違反するなどして会員登録を削除されている場合、その他弊社が会員として不適当と判断した場合には、会員登録をお断りすることがあります。また、会員登録完了後であっても、本利用規約(総則)第9条2項および本規約中の各細則に定める会員登録抹消事由に該当することが判明した場合、会員登録を抹消することができるものとします。

5. 18未満の方は登録できないものとします。

 

 

第5条 退会について

 

1. 会員から退会の申請があった場合は、規約に基づき、直ちに退会手続きを行い退会させるものとします。

2. 退会の際、退会申請のあった月の月末までの会費を徴収するものとし、翌月以降について残金が発生する場合は、次の項に基づき返金するものとします。ただし、仮会員期間の退会については1ヶ月分を徴収するものとします。

3. 退会の際、1ヶ月に満たない場合の1ヶ月分の会費は、2,000円として計算します。ただし、納入された金額以上には徴収しないものとします。

 

 

第6条 お客様番号とパスワードの管理

 

1. 本サービスの利用には、お客様番号とパスワードが必要になります。パスワードは、弊社からメールでお送りしたものを使用します。

2. 利用者は、自己の責任で、パスワードを管理するものとします。パスワードが漏洩し、不正に使用されるなど利用者に生じた損害については利用者の故意過失の有無にかかわらず、弊社は一切その責任を負いません。

3. 利用者のお客様番号とパスワードを利用して行われた行為は、その利用者の責任とみなします。

4. 利用者は、お客様番号とパスワードを第三者に譲渡・利用させることはできません。

 

 

 

 

第7条 遵守事項

 

利用者は、本サービスにおいて、次に揚げる行為をしてはならないものとします。次のいずれかに該当する行為を行った場合、またはその行為を行う恐れがある場合、弊社は当該利用者に対し、電子メール、電話、郵便などによる注意や警告、または本サービスの利用制限や会員登録抹消の措置をとることがあります。

 

1. 本サービスを利用する権利を第三者に譲渡・貸与する行為

2. 他人、他団体もしくは弊社の通信の秘密、プライバシー又は肖像権を侵害する行為

3. 他人、他団体もしくは弊社を誹謗中傷し、又は差別する行為

4. わいせつ、低俗、罵倒、名誉毀損、侮辱、威嚇や脅迫、差別的表現や人種・民族的に不快な表現、その他公序良俗に反する行為や他者に著しい不快感や精神的苦痛を与える行為

5. 著作権・商標権等、他人、他団体もしくは弊社の知的財産権を侵害する行為

6. 前各号に定めるほか、他人、他団体もしくは弊社の権利や利益等を侵害し、または名誉、信用等を毀損する行為

7. 本サービスを利用するためのプログラム・画像などを改変もしくは複製する行為

8. 他人、他団体もしくは弊社の情報を盗用、改ざん、消去する行為

9. 本サービス(細則で定めるサービスを含む)の利用について、弊社または「ハッピーラボ 夢花」スタッフが不適切な行為として注意をしたにもかかわらず、その指示に従わずに不適切な利用を継続する行為

10. 本規約(細則を含む)に違反する行為

11. 前各号に定めるほか、法令に違反する一切の行為

12. 他の利用者のお客様番号、電子メールアドレスやパスワードを不正使用する行為や、他の利用者になりすます行為

13. 前各号に定めるほか、本サービスの運営に支障を与え、または他の利用者の利益を害するものと弊社が判断した行為

14. その他弊社が不適切と判断する行為

 

 

第8条 著作物の権利

 

1. 本サービスにおける文書・画像・音声・プログラム等一切に関する著作権その他知的財産権は、弊社または各コンテンツの主宰者に帰属するものとします。ただし、細則に別の定めがある場合はその細則の規定に従うものとします。

2. 会員は、本サービスを利用することによって著作物のコピーを取得した場合においても、当該著作物の権利者の事前の承諾なしに、当該著作物コピーの全てまたは一部を開示・公開・複製・転載・頒布・改変してはならないものとします。ただし、細則に別の定めがある場合はその細則の規定に従うものとします。

 

 

第9条 個人情報の管理と保護

        http://www.yumehana-ikebana.jp/privacy.html

 

第10条 会員登録の抹消と利用資格の制限

 

1. 利用者は、本サービスの会員を辞める場合、定められた操作方法によって、本サービスから操作を行うことができます。また、一度会員を辞めたとしても、第4条4項に該当する場合を除き、再度会員登録手続を行うことで、本サービスを利用することができます。

2. 利用者が第6条に該当する行為をした場合、弊社は、弊社の判断で、利用者の会員登録を抹消し、または利用できるサービスを制限します。この場合、利用者の行為に起因して弊社が被った損害等を利用者に請求することがあります。

 

 

第11条 弊社の責任

 

1. 弊社は、本サービスを運営するための設備が正常に稼動するように維持します。また、弊社の設置した本サービスの設備に障害が生じたときには、すみやかに修理・復旧を行うものとします。

2. 利用者が本サービスを利用するにあたり、弊社は、可能な限り、正確かつ有用な情報を提供するものとします。弊社が利用者に提供する情報は、利用者の責任において活用してください。

 

 

第12条 サービスの停止

 

1. 弊社は本サービス用設備の保守上、運営上、工事上の都合及び任意の電気通信事業者又はプロバイダの都合により、本サービスの全部又は一部の提供を停止することがあります。

 

 

第13条 利用者への通知

 

1. 弊社は、次の各号に定める事由が発生したときは、その旨を対象となる利用者に通知するものとします。ただし、緊急の場合は、その限りではありません。

(1) 新しいサービスおよび機能の紹介と変更

(2) ある特定サービスの停止および終了

(3) 上記11条の場合

2. 弊社は、特定の利用者に対して、本サービス利用に関する報告や依頼、注意などを個別に通知できるものとします。

3. 利用者への通知は、電話、郵便、電子メールおよび本サービスのコンテンツを利用して行います。通知が電子メールによって行われる場合は、弊社から利用者のメールアドレス宛に電子メールを発信し、利用者側のサーバーに到着したことをもって、通知が完了したものとみなします。

4. 利用者が正しい通知先を届け出なかった場合、または利用者側の事情により弊社からの通知が到達しなかった場合は、通常到達すべきときに到達したものとみなします。

 

 

第14条 免責

 

1. 天災地変その他不可抗力または本規約で定める規定により、本サービスを提供できなかった場合、弊社は一切その責任を負いません。

2. 弊社が利用者に提供する情報に起因して利用者が損害を被ったとしても、弊社は責任を負いません。何らかの理由で弊社に責任があるとされた場合でも、弊社は利用者に対して、その情報に起因して利用者が直接被った損害以外の損害について賠償する責任を負いません。

3. 前2項の場合を除き、本サービスやその機能の変更または停止、終了により、利用者が損害を被ったとしても、弊社に悪意ないし重過失がない限り、弊社はその一切の責任を負いません。

4. 弊社は、利用者が本サービスを通じて受信または送信するすべての情報について、本サービス設備の故障などによる不可抗力または本規約で定める規定により消失・削除されてしまったとしても、弊社はその一切の責任を負わないものとします。よって利用者は、弊社への送信情報についてバックアップをとっておくことをお勧めします。

5. 本サービスのプログラム・画像・ファイルなどの複製や改変、弊社が本サービスを通じて配付または推奨した以外のプログラムの使用や利用方法により、利用者がなんら被害を被ったとしても、弊社はその一切の責任を負いません。

6. 利用者は、本サービスの利用に関連し、他の利用者または第三者との間で紛争が生じ、当該利用者または第三者から何らかの請求がなされ、または訴訟が提起された場合、当該会員は、自らの費用と責任において当該請求または訴訟を解決するものとし、弊社を一切免責するものとします。

 

 

第15条 合意管轄

 

利用者と弊社との間における一切の訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

 

第16条 準拠法

本規約の準拠法は日本法とします。

 

附則

本利用規約は平成23年12月1日より実施します。

「夢花スクール」掲示板利用規約(細則)

 

 

本規約は、夢花(以下、「弊社」といいます)が提供する会員サイト「夢花スクール」の会員で、同サイトの掲示板サービス(以下、「本掲示板サービス」といいます)を利用されるみなさま(以下、「利用者」といいます)と、弊社との関係を定めるものです。本掲示板サービスをご利用された時点で、利用者は本規約の内容を承諾していることとなります。

なお、本規約は、「夢花スクール」会員利用規約(総則)にて定められている通り、総則の一部を構成するものです。本掲示板サービスのご利用にあたっては、この利用規約(細則)のほか「夢花スクール」会員利用規約(総則)が適用されます。

 

 

第1条 サービスの概要

 

1. 本掲示板サービスは、「夢花スクール」に会員登録された方のみに提供する、会員専用の掲示板サービスです。

2. 本掲示板サービスは、講座受講生が受講講座に関連した共通のテーマについて語り合う交流の場として、利用者が主体となって情報を提供することを目的とするものです。受講講座の指導サービス、または指導サービスの一部として利用者の方にご提供しているものではございません。

3. 本掲示板サービスとして用意されている複数の掲示板のうち、利用者は、受講経験のある講座に関連した掲示板のみ、そのサービスを利用することができます。利用者の利用可能な掲示板は、弊社の受講情報に基づき、弊社が定めます。

4. 本掲示板サービスの運営・管理は、弊社が別途定めた「夢花スクール事務局」のスタッフが行います。

5. 本掲示板サービスの利用に関連して、利用者と「夢花スクール事務局」の間で交わされた個別の連絡(事務局から利用者への連絡)や質問回答なども、本規約に基づいたサービスの一部とみなします。

 

 

第2条 禁止事項

 

利用者は、以下の各項に該当する行為を行ってはならないものとします。

 

1. 法令に反する行為、犯罪を構成するまたは犯罪に結びつく行為

2. わいせつ、低俗、罵倒、名誉毀損、侮辱、威嚇や脅迫、差別的表現や人種・民族的に不快な表現、その他公序良俗に反する行為や他人に著しい不快感や精神的苦痛を与える行為

3. 他人、他団体もしくは弊社の名誉や信用を毀損する行為や誹謗中傷する行為

4. 第三者の個人情報を許可なく掲示する、または個人情報を連想させる情報を掲示するなど、プライバシーの侵害となる行為や当該の第三者が掲示を望まないプライバシーに関する投稿

5. 利用者の投稿により掲示した個人情報(投稿者ID、ハンドルネーム、メールアドレスなど)を本人の許可なく、使用・収集・開示する行為

6. 他の利用者に関しての虚偽や他の利用者に誤信や被害を与えることを目的とした虚偽または根拠のない噂・情報の投稿

 

7. 他の利用者が弊社受講講座の添削課題等に取り組むにあたり、回答や作成方法を教える、または回答や作成を助長する可能性のある行為

8. 参加している掲示板の趣旨に無関係な投稿や同じ内容の投稿を繰り返したり、著しく趣旨と離れた投稿をするなど、掲示板の雰囲気を乱す行為

9. 自分以外の人物を名乗ったり、別人と誤解されるような偽装をする行為

10. 広告目的、売買目的の投稿やビジネス(ネズミ講、マルチ商法など)を目的とした投稿、またはその誤解を招く懸念のある行為

11. 選挙、政治や宗教の活動行為や勧誘行為、またはその誤解を招く懸念のある行為

12. チェーンメール、スパム、ジャンクメール、フィッシングメールなど、サービスの妨害、混乱を招くような内容の投稿

13. 有害なコンピュータプログラムの送信など、サイトおよび利用者のパソコン、通信機器などに影響を及ぼす、またはその危険性のある行為

14. 本掲示板サービスにより利用しうる情報を改ざんする行為

15. 本掲示板サービスで得た情報を販売、商業目的に利用する行為

16. 他人、他団体もしくは弊社の特許、商標、企業秘密や著作権、所有権、肖像権、知的財産権などの各権利の侵害となる行為

17. その他、上記の条項以外でも、弊社が不適切と判断する行為や投稿

 

 

 

第3条 利用資格の喪失・制限

 

1. 利用希望者が弊社の利用者として不適当と判断した場合には、本掲示板サービスの使用資格を喪失・制限することがあります。

 

 

第4条 個人情報の保護

 

1. 利用者の個人情報を守るため、本掲示板サービス利用にあたっては、氏名、電話番号、住所などの個人情報はもとより、「夢花スクール」の会員IDとなるお客様番号やメールアドレスも非公開となっております。しかしながら、利用者が各投稿記事の投稿者を確認できるよう、投稿記事には、投稿者を判別する掲示板投稿者IDが付与されます。

 

 

第5条 投稿記事の権利と保護

 

1. 本掲示板サービスの掲示板への投稿にあたり、第三者の著作物、作品について、権利者に無断で掲示することは、権利者の有する著作権等の権利侵害となることがあります。利用者が、当該権利を侵害して問題が発生した場合、利用者自身の責任・負担において問題を解決するものとします。

2. 掲示された文章、画像、プログラム等については、上記5条1項の場合を除き、著作権は、投稿者および弊社の共有の権利とみなすこととします。投稿記事の掲示されている掲示板以外のところに、投稿者以外の利用者が、無断で全文または一部を複製、転載、配布、翻訳、改変することは、著作権等の権利侵害となることがあります。この場合も、第5条1項と同じ扱いとなります。

3. 弊社は、「夢花スクール」のサービスを紹介・提供する目的において、掲示された投稿記事・画像を開示・複製・改変・公開、転載等することができるものとします。

 

 

第6条 弊社の権利

 

1. 弊社は、この細則や「夢花スクール」利用規約(総則)に違反した投稿について、投稿者の承諾なく、その一部もしくは全文を削除する権利を有します。

2. 弊社は、利用者の承諾なく、ある一定期間を経過した投稿記事またはある一定の投稿数を超過した投稿記事について、削除する権利を有します。また、本項にいう「一定期間」および「一定の投稿数」についても、弊社が決定し、また利用者へ通知することなく、これらを変更できるものとします。

3. 弊社は、本掲示板サービスの利用に関して、すべての利用者にいつでも「夢花スクール」のコンテンツ内およびメール等で、臨時通知を行うことができるものとします。

4. 弊社が必要と判断した場合には、本掲示板サービスの一部または全部をいつでも中断、停止または終了できるものとします。

 

 

第7条 免責事項

 

1. 弊社は、利用者が本掲示板サービスを通じて掲載する内容を事前に確認することはいたしません。利用者が本掲示板サービスを通じて他者に公開する内容の一切の責任は、その後の投稿削除の是非に関わらず、利用者自身が負うものとします。弊社は他の利用者の投稿記事により利用者が損害を被ったとしても一切責任を負いません。

2. 本掲示板サービスの利用に伴って利用者同士または利用者と第三者との間で生じた紛争は、当事者が自己の費用と責任をもって解決するものとし、弊社はいかなる責任も負いません。

3. 利用者からの投稿は、投稿者自身の意思と責任において掲示されます。弊社は、投稿内容の信頼性、合法性、安全性、適切性、有効性などについては、いかなる保証も行いません。

4. やむをえない事情により、事前の予告なくサービスの内容を変更、停止または中断する場合も、弊社は、利用者に対して一切責任を負いません。

 

 

附則

 

本利用規約は平成23年12月1日より実施します。

 

 

 

 

 

 

「夢花スクール」学習質問メール利用規約(細則)

 

 

本規約は、夢花(以下、「弊社」といいます)が提供する会員サイト「夢花スクール」の会員で、同サイトの学習質問メールサービス(以下、「本メールサービス」といいます)を利用されるみなさま(以下、「利用者」といいます)と、弊社との関係を定めるものです。本メールサービスをご利用された時点で、利用者は本規約の内容を承諾していることとなります。

なお、本規約は「ハッピーラボ 夢花」会員利用規約(総則)にて定められている通り、総則の一部を構成するものです。本メールサービスの利用にあたっては、この利用規約(細則)のほか「夢花スクール」会員利用規約(総則)が適用されます。

 

第1条 サービスの概要

 

1. 本メールサービスは、「夢花スクール」に会員登録された方のみに提供する、会員専用の指導メールサービスです。 「夢花スクール」上で、受講講座に関する質問(以下、「質問メール」といいます)を弊社が別途定めた各担当者宛に行ない、各担当者から回答を得ることができます。

 

 

第2条 利用条件

 

1. 本メールサービスは、弊社が別途定めた時期より本メールサービスの適用対象になっている通信講座を受講している受講生に提供します。

2. 本メールサービスの対象となる通信講座を購入した後に受講することなく返品した場合、本メールサービス適用対象とはなりません。

 

第3条 利用期間

 

1. 本メールサービスの利用期間は各講座の受講開始日から受講期限日までとなります。受講開始日および受講期限日は、弊社が定めた期日とします。

2. 本メールサービスの対象となる通信講座を中途退学した場合、中途退学した日の翌日に利用期間が終了します。

 

第4条 質問範囲

 

1. 質問メールの内容は原則として講座・テキストの内容にかかわるものとします。講座・テキストの内容以外の質問に関しましては、その内容によっては回答できないこともありますので、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

第5条 利用者の責任

 

1. 適切な回答ができるよう、利用者は、できる限り質問の趣旨を明確にして、具体的な質問をするよう心掛けるものとします。

2. 利用者は、質問を作成するにあたり、以下の点に留意するものとします。

(1) 質問のタイトルは、内容がわかりやすいように書くこと。

(2) 質問の文章は、タイトルに対応する内容として、簡潔に記述すること。

(3) 質問メールに添付するファイルは、質問に必要な場合に限り、質問に関連しないファイルの添付は行なわないようにすること。

 

第6条 質問メールの制限

 

1. 質問メールは、一ヶ月に1回につき1件とします。

2. 質問メールの本文に入力できる文字数は1件2000文字とします。

3. 質問メールに添付できるファイルの種類は「jpeg、jpg、gif、png、pdf、txt」です。また、ファイルサイズは1ファイルあたり2 Mbyteまでとします。

3. 一度の送れる添付ファイルは4ファイルまでとします。

 

第7条 質問への回答

 

1. 質問メールへの回答は本メールサービスのメール機能を利用して行います。

2. ただし、回答の情報に図表が含まれているなど、本メールサービスを利用しての回答が最適でない場合、または不可能な場合は、通常の回答用紙に記入し、郵送でご返送する場合があります。なお、あらかじめ郵便物での回答を希望される利用者は、各講座の質問用紙をご利用のうえ、郵便にてお送りください。

 

第8条 著作権

 

1. 本メールサービスにおける弊社からの回答文書・画像・音声その他一切の返信内容について、著作権は弊社に属するものとします。利用者が無断で全文または一部を複製、転載、配布、翻訳、改変することは著作権を侵害することにあたります。

 

第9条 免責

 

1. 夢花スクールのシステムトラブルによって、回答を返信することができない場合があります。これらの場合でも、弊社は、可能な限り速やかに回答することに努めますが、回答の遅延・不能に関しまして弊社は一切責任を負いません。

2. 本メールサービスのシステムの障害などにより、本メールサービスをご提供できない期間が発生しても、受講講座の指導期間の延長は行なわないものとします。

 

附則

 

本利用規約は平成24年4月1日より実施します。

自然派 生け花教室 お問い合わせ先
yumehana2011@gmail.com

2011-11-18 14.52.00 (1).jpgのサムネール画像